• このエントリーをはてなブックマークに追加

収入の柱が増えるとどうなるか?

ブログランキングに参加してます。
順位が下がりまくってます・・・汗
応援クリックお願いします!


不動産投資 ブログランキングへ

 

私はいつも、

「収入の柱を増やしましょう」

という情報発信をしています。

 

例えば、

 

給与収入

家賃収入

民泊収入

配当収入

事業収入

 

という感じで5つの収入があると

人生はかなり選び易くなってきます。

 

サラリーマンの方が不動産投資を始めると

その時点で視野が広がります。

 

安定した家賃収入が入ってくるので

本業に対する依存心も軽減しますし、

更に収入を増やすためのリスクも

ある程度負えるマインドになっていきます。

 

そして、民泊収入や配当収入といった

その他の権利収入を構築することが出来ると

また視野が広がります。

 

1年前には全く気付かなかったことや

全く考えもしなかったことに

気づいたり思いついたりします。

 

これは実際にその時になって経験しないと

実感が湧かないので、イメージするのは

ちょっと難しいかもしれません。

 

でも、そういう現象が起こるんだ

ということを覚えておいていただき、

ワクワクしながらどんどん挑戦し、

収入の柱を増やしていきましょう。

 

あ、こういうことか!!

 

となる日が必ず訪れます。

 

私自身もこの経験を繰り返しながら

少しずつ成長していってます。

 

来年の自分はどのような景色を見ているのか、

今からワクワウが止まりません^^

 

追伸

不動産投資やその他の権利収入にご興味のある方は

私のメルマガにご登録くださいませ!

メルマガにご登録いただいた方には

家賃年収3600万円に到達するまでの

道のりをまとめた無料レポートを

無料でプレゼントしております^^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

26歳から不動産投資賃貸経営をスタートし、区分マンション8戸・一棟マンション4棟の計48室を保有。

年間家賃収入は3600万円となり、現在は不動産賃貸経営のセミナー講師や不動産賃貸経営のコンサルティング、その他の投資案件の組成など幅広い活動を展開している。

最近話題の民泊ビジネスにも参入しており、民泊ビジネスのコミュニティも運営している。

不動産以外の収入の柱の構築にも注力しており、収入の柱は20本を超え、年間1億以上の収入を得ている。

現在は学生・社会人問わず不動産リテラシーを正しく伝える活動にも尽力している。2005年 明治大学商学部卒。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ