自己紹介

◎1982年東京都板橋区生まれ。「収入の柱を増やし、人生を選べるようになっていく」

ことを理念とする副業アカデミーの代表。明治大学リバティアカデミー講師。

ロバート・キヨサキ氏の書籍「金持ち父さん貧乏父さん」を

読んだことをきっかけに、2009年にサラリーマンをしながら不動産投資を始める。

区分マンション8戸・一棟マンション4棟の計48室を保有。

年間の家賃収入は3600万円となり、2014年にサラリーマンを卒業。

また、不動産投資以外にも20余りのキャッシュポイント

(太陽光発電、株式投資、物品販売事業など)を持ち、年収は1億円を超える。

現在は不動産賃貸経営のセミナー講師やコンサルティング、

副業を教える学校「副業アカデミー」の運営など、クライアントの収入の柱を

増やすために幅広い活動を展開している。著書に

『年収350万円のサラリーマンから年収1億円になった小林さんのお金の増やし方』

がある。

 

不動産投資

神奈川県横須賀市 新築アパート 1棟(6戸)
埼玉県熊谷市   軽量鉄骨   2棟(10戸)
群馬県太田市   鉄骨造    1棟(24戸)
東京23区     区分所有   3戸

その他の主な活動

・副業アカデミーの代表

・物件購入コンサル

・セミナー講師

・執筆活動

・物品販売事業

・太陽光発電事業

・海外投資      他

プロフィール

26歳から不動産投資賃貸経営をスタートし、区分マンション8戸・一棟マンション4棟の計48室を保有。

年間家賃収入は3600万円となり、現在は不動産賃貸経営のセミナー講師や不動産賃貸経営のコンサルティング、その他の投資案件の組成など幅広い活動を展開している。

最近話題の民泊ビジネスにも参入しており、民泊ビジネスのコミュニティも運営している。

不動産以外の収入の柱の構築にも注力しており、収入の柱は20本を超え、年間1億以上の収入を得ている。

現在は学生・社会人問わず不動産リテラシーを正しく伝える活動にも尽力している。2005年 明治大学商学部卒。

詳しいプロフィールはこちら

アーカイブ